経営学部

経営学科

経営学科

経営資源(人・モノ・カネ・情報)のマネジメント、研究開発・生産・販売・マーケティング等の経営プロセスを実践的に理解するとともに、ビジネスイングリッシュ特別クラスの設置などによりグローバル人財を育成します。
 
ビジネスマネジメントコース
現代社会の重要な経済主体の一つである企業(営利企業)に焦点をあて、その仕組みと活動、さらには社会的役割を理解するとともに、経営資源(人・モノ・カネ・情報)の活用の仕方や研究開発・生産・マーケティング等の経営プロセスを学ぶためのコースです。
 
会計・情報マネジメントコース
企業の経営活動において不可欠な会計情報と経営情報のマネジメントを理論と実践の両面から学び、会計および情報分野のスペシャリストを育成するためのコースです。
 
コミュニティマネジメントコース
政府・地方自治体、地域社会・非営利組織のマネジメントについて学ぶとともに、地域の観光産業やまちづくりなどを通じて地域の活性化に必要な施策を学ぶためのコースです。
 

学科長からのメッセージ

  • 学科長からのメッセージ

経営学科 学科長 教授/税理士 前橋 明朗
 
私たちが暮らしている「コミュニティ(地域)」、そして君たちの将来の就職先としての「企業」は、なくてはならない存在だ。
だから、元気で長生きしてほしいよね。そのためには「マネジメント」を学び実践することが大事なんだ。ん?マネジメント!?これは簡単に言えば「効率よく健全に儲けるための仕組みづくり」。「会計や情報」を上手に使って利益を上げるってことだね。
またマネジメントは「経営」と訳されることが多い。
経営とはその名のとおり『永い時を経て営むこと』。そしてものごとを「永く続ける」ためには、「楽しむ」ことが一番大切なんだ。
さあ経営学科でマネジメントを楽しく学び、魅力ある資格や就職を手に入れちゃおう!!
※「楽しむこと」と「楽をすること」は全然違います。詳しくは講義で…。