経営学部

カリキュラム・シラバス

カリキュラム・シラバス
  • カリキュラム・シラバス検索

 ⇒シラバス検索・閲覧方法


経営学部 卒業所要単位数(2018~2019年度入学者)
取得可能な資格 ・ 免許■経営学科の卒業所要単位数(124単位)
(1)共通教育科目は、必修を含め40単位以上(必修22単位)
(2)専門教育科目の学部共通科目は、必修を含め40単位以上(必修20単位)
(3)専門教育科目(学部共通科目を除く)は
  経営学科共通科目と分野別科目から必修を含め44単位以上(必修12単位)
※(1)(2)(3)を合わせて124単位以上修得することが必要です。
 
■スポーツマネジメント学科の卒業所要単位数(124単位)
(1)共通教育科目は、必修を含め40単位以上(必修22単位)
(2)専門教育科目の学部共通科目は、必修を含め40単位以上(必修20単位)
(3)専門教育科目(学部共通科目を除く)は
  スポーツマネジメント科目とゼミナールから必修を含め44単位以上(必修18単位))
※(1)(2)(3)を合わせて124単位以上修得することが必要です。
 
卒業者には学士(経営学)の学位が授与されます。
 

科目授業科目
共通教育科目 初期導入教育科目 ●基礎ゼミナール1・2
リテラシー教育科目 ●英語A1~A4 ●英語B1~B4 ●日本語表現法1・2 ●コンピュータリテラシー1・2 ●スポーツ科学実技A1・A2・B・C ●キャリアデザイン1・2 ●プレインターンシップ ●インターンシップ ●日本語A1~A4(留学生用) ●日本語B1~B4(留学生用)
教養教育科目

●哲学 ●心理学 ●歴史学 ●文学 ●デザイン論 ●憲法入門 ●マスコミ論 ●数学 ●統計学1・2 ●環境論 ●情報と社会 ●科学・技術論 ●ジェンダー論 ●健康・スポーツ概論1 ●現代社会の諸問題A~C ●とちぎ学 ●日本事情A・B ●初級フランス語1-1・1-2・2-1・2-2 ●中級フランス語1・2 ●初級中国語1-1・1-2・2-1・2-2 ●中級中国語1・2 ●初級韓国語1-1・1-2・2-1・2-2 ●中級韓国語1・2 ●英語C1・C2 ●英語D1・D2 ●英語E1・E2 ●自主科目A~C ●海外研修A~D

専門教育科目

学部共通科目

●経営学総論A・B ●経済学総論 ●会計学総論A・B ●フィールドワークA・B ●経営管理論A ●現代企業論A ●公共経営論A ●経営実践講座 ●経営戦略論 ●マーケティング論A ●ヒューマンリソース・マネジメントA ●ベンチャー起業論 ●グローバル経営論 ●財務諸表論A ●金融論 ●経営情報論A ●簿記論A・B ●地域経営論 ●生涯スポーツ論 ●アグリビジネス論 ●企業と法A・B ●統計処理入門 ●ビジネスイングリッシュA・B
経営学科 経営学科共通科目 ●企業経営史 ●経営組織論A ●企業の社会的責任論 ●コーポレート・ファイナンス ●財務諸表論B ●管理会計論 ●経営分析論 ●経営情報論B ●情報政策論 ●情報社会の法制度 ●公共経営論B ●公共政策論 ●観光概論 ●職業指導A・B
ビジネスマネジメント分野 ●経営管理論B ●現代企業論B ●経営組織論B ●生産システム論 ●ヒューマンリソース・マネジメントB ●マーケティング論B ●流通論 ●技術経営論(MOT) ●サプライチェーン・マネジメント ●インターネットビジネス論
会計・情報マネジメント分野 ●税務会計論A・B ●税法 ●原価計算論 ●会計実務演習 ●情報システム基礎 ●データベース概論 ●情報ネットワーク論 ●オペレーティングシステム概論 ●情報システム設計 ●経営工学 ●プログラミング演習1~3
コミュニティーマネジメント分野 ●財政マネジメント論 ●公民パートナーシップ論 ●地域福祉論 ●公益事業論 ●栃木地域政策研究a・b ●コミュニティビジネス論 ●NPOマネジメント論 ●観光マーケティング論
スポーツマネジメント学科 スポーツマネジメント学科科目

●スポーツマネジメント論 ●スポーツと社会科学 ●スポーツ政策論 ●スポーツマーケティング論 ●スポーツ産業論 ●スポーツビジネス論 ●スポーツ組織論 ●スポーツサービス論 ●スポーツ施設管理論 ●スポーツと地域社会 ●スポーツツーリズム ●スポーツマネジメント演習A・B・C ●スポーツ心理学 ●発育発達論 ●スポーツビジネスコーチング論A・B ●スポーツ生理学 ●スポーツ医学 ●スポーツ栄養学 ●トレーニング論 ●健康管理概論 ●機能解剖学 ●測定評価理論 ●スポーツバイオメカニクス

卒業所要単位外科目 ●測定評価実習 ●救急処置法実習 ●コンディショニング実習 ●エアロビクス運動実習 ●水泳実習
ゼミナール ●研究ゼミナール1~6

※高等学校教諭免許状(商業)の取得を希望している人は、上記の開設科目以外に、教職に関する科目や教科に関する科目を履修する必要があります。

※年度により開設科目を変更する場合があります。


 
 
経営学部 分野別履修モデル

 経営学部の専門教育科目を履修するにあたって、専門教育科目を必修と選択必修を含めて84単位以上修得すれば卒業できます。しかし、経営学部での学修をより深めるためには、卒業までに身につけたい専門分野に応じた専門教育科目を体系的に履修していくことが必要になります。経営学部では、各専門分野に応じて示した履修モデルに沿って体系的に授業科目を履修することによって、経営学部での学修をより実りあるものにできます。 


 
 
経営学部 卒業所要単位数(2016~2017年度入学者)

■経営学科の卒業所要単位数(124単位)
(1)共通教育科目は、必修を含め40単位以上(必修22単位)
(2)専門教育科目の学部共通科目は、必修を含め40単位以上(必修18単位)
(3)専門教育科目(学部共通科目を除く)は
  経営学科共通科目と分野別科目から必修を含め44単位以上(必修12単位)
 
■スポーツマネジメント学科の卒業所要単位数(124単位)
(1)共通教育科目は、必修を含め40単位以上(必修22単位)
(2)専門教育科目の学部共通科目は、必修を含め40単位以上(必修18単位)
(3)専門教育科目(学部共通科目を除く)は
  スポーツマネジメント科目とゼミナールから必修を含め44単位以上(必修18単位)
 
卒業者には学士(経営学)の学位が授与されます。
 

科目授業科目
共通教育科目 初期導入教育科目 ●基礎ゼミナール1・2
リテラシー教育科目 ●英語A1~A4●英語B1~B4●日本語表現法1・2●コンピュータリテラシー1・2●スポーツ科学実技A1・A2・B・C●キャリアデザイン1・2●インターンシップA・B●日本語A1~A4(留学生用)●日本語B1~B4(留学生用)
教養教育科目

●哲学●心理学●歴史学●文学●デザイン論●憲法入門●マスコミ論●数学●統計学1・2●環境論●情報と社会●科学・技術論●ジェンダー論●健康・スポーツ概論1●現代社会の諸問題A~C●とちぎ学●日本事情A・B●初級フランス語1-1・1-2・2-1・2-2●中級フランス語1・2●初級中国語1-1・1-2・2-1・2-2●中級中国語1・2●初級韓国語1-1・1-2・2-1・2-2●中級韓国語1・2●英語C1・C2●英語D1・D2●英語E1・E2●自主科目A~C●海外研修A~D

専門教育科目

学部共通科目

●経営学総論A・B●経済学総論●会計学総論●フィールドワークA・B●経営管理論A●現代企業論A●公共経営論A●経営実践講座●経営戦略論●マーケティング論A●ヒューマンリソース・マネジメントA●ベンチャー起業論●グローバル経営論●財務諸表論A●金融論●経営情報論A●情報の収集と活用●地域経営論●まちづくり論●生涯スポーツ論●栃木県の企業●アグリビジネス論●プロジェクトマネジメント基礎●企業と法A・B●統計処理入門●ビジネスイングリッシュA・B
経営学科 経営学科共通科目 ●企業経営史A●経営組織論A●企業の社会的責任論(CSR)●企業倫理●コーポレート・ガバナンス●コーポレート・ファイナンス●財務諸表論B●管理会計論A●経営分析論●経営情報論B●情報政策論●情報社会の法制度●公共経営論B●公共政策論●市民参加論●観光概論●環境マネジメント●ニューツーリズムマネジメント●職業指導A・B

ビジネスマネジメント分野

●企業経営史B●経営管理論B●現代企業論B●経営組織論B●生産システム論●ヒューマンリソース・マネジメントB●マーケティング論B●流通論●技術経営(MOT)論●サプライチェーン・マネジメント●インターネットビジネス論

会計・情報マネジメント分野

●管理会計論B●戦略管理会計論●税務会計論A・B●税法●監査論●原価計算論●簿記論●会計情報システム論●会計実務演習●情報システム基礎●データベース概論●情報ネットワーク論●オペレーティングシステム概論●情報システム設計●経営工学●マルチメディアと情報社会●プログラミング演習1~3
コミュニティーマネジメント分野 ●公共ガバナンス論●財政マネジメント論●公民パートナーシップ論●地域福祉論●公益事業論●栃木地域政策研究●コミュニティビジネス論●NPOマネジメント論●ホスピタリティマネジメント●国際観光産業論●観光マーケティング論●地域フィールドワーク
スポーツマネジメント学科 スポーツマネジメント学科科目 ●スポーツマネジメント論●スポーツと社会科学●スポーツ政策論●スポーツマーケティング論●スポーツ産業論●スポーツビジネス論●スポーツ組織論●スポーツサービス論●スポーツ施設管理論●スポーツと地域社会●スポーツツーリズム●スポーツマネジメント演習A・B●スポーツ心理学●発育発達論●スポーツビジネスコーチング論A・B
ゼミナール ●研究ゼミナール1~6

※高等学校教諭免許状(商業)の取得を希望している人は、上記の開設科目以外に、教職に関する科目や教科に関する科目を履修する必要があります。

※年度により開設科目を変更する場合があります。