経営学部

髙橋 秀行

髙橋 秀行
  • お写真

 

教員氏名

髙橋 秀行

教員ふりがな

たかはし ひでゆき

職階

教授

学位

修士<農学>

担当授業名称

【経営学部】 経営情報論B コンピュータリテラシー1・2 データベース概論 情報ネットワーク論 マルチメディアと情報社会 情報社会と法制度 研究ゼミナール インターンシップA

【大学院 経営学研究科】 経営学特別演習I・・Ⅲ

【資格所得支援講座】 基本情報技術者試験講座 ITパスポート受験講座

担当ゼミ名称

「目指せ!EUD(エンドユーザー開発)」

専攻・専門分野

情報教育 情報システム学

所属学会

情報処理学会 日本商業教育学会

研究室電話番号

028-670-3775

E-mail(大学)

hideyuki@sakushin-u.ac.jp

E-mail(個人)

 

略歴

【研究業績】

□新経営学総論-経営学の新たな展開- 共著(担当:経営と情報システム) 2015年3月 学文社

□高臨場感映像を利用した絵本の読み聞かせと教育効果の計測方法の検討 共著 2015年2月 情報処理学会コンピュータと教育研究会

□Research on the Support of Early Childhood Education using High-Presence Video 共著 2015年1月 International Workshop on Advanced Image Technology (IWAIT) 2015

□県内中小企業における情報化の推進状況とその対応-栃木県中小企業情報化推進状況調査報告- 単著 2003年8月 研究と提言シリーズNo.27/連合栃木総合生活研究所

□経営学-企業と経営の理論- 共著(担当:経営情報)2003年4月 白桃書房

□高等学校における情報教育の実施状況と問題点-問題点の因果的検討- 共著 2001年3月 第62回全国大会講演論文集/情報処理学会

□高等学校における情報教育の実施状況と問題点-アンケート調査の概要- 共著 2001年3月 第62回全国大会講演論文集/情報処理学会

□栃木県内高等学校情報教育実態調査報告2000 共著 2001年3月 作新学院大学紀要第11号/作新学院大学

□新学習指導要領実施への課題と商業教育へのインパクト-栃木県内高等学校実態調査報告- 共著 2000年3月 商業教育論集第10集/日本商業教育学会

□栃木県内高等学校情報教育実態調査報告 共著 2000年3月 作新学院大学紀要第10号/作新学院大学

□高等学校における情報教育の実施状況と新学習指導要領実施への課題-栃木県内高等学校実態調査報告- 共著 1999年7月 情報教育シンポジウム論文集/情報処理学会

□北関東地域の機械・金属工業における中小企業経営-実態調査をもとに- 共著(担当:情報化) 1999年3月 作新経営論集第8号/作新学院大学

□北関東エリアの機械・金属工業は今 共著(担当:情報化)1998年4月 中小商工業研究第55号/中小商工業研究所

□産業構造転換下の県内中小企業の動向-栃木県中小企業実態報告書- 共著(担当:情報化)1997年3月 作新経営論集第6号/作新学院大学

 

【社会的活動】

宇都宮市行政不服審査会委員(2016年4月~現在に至る)

栃木県後期高齢者医療広域連合情報公開・個人情報保護審査会委員(2014年11月~現在に至る)

宇都宮市個人情報保護審査会委員(2013年10月~現在に至る)

宇都宮市情報公開審査会委員(2013年10月~現在に至る)

現在の研究分野

 

研究課題と研究経過

 

教員個人ページへのリンク

 

ゼミ・講義の紹介

ゼミでは、卒業研究としてソフトウェアの製作に取り組んでもらっています。その過程でどのくらい苦労したか、それを学生たちと一緒に楽しんでいきたいと思っています。社会に出てからは、皆、自分の力で未来を切り開かなければなりません。技術も急速に進歩しています。講義も演習も、大学の4年間で完結するのではなく、自分を進化させていくための基盤になるようなものを掴んで欲しいと思っています