経営学部

橋立 達夫

橋立 達夫
  • お写真

 

教員氏名 橋立 達夫
教員ふりがな はしだて たつお
職階 特任教授
学位 修士<農学>
担当授業名称 まちづくり論、市民参加論、観光論
担当ゼミ名称 まちづくりの心と技を学ぶ実践ゼミ
専攻・専門分野 地域計画、まちづくり
所属学会 自治体学会
研究室電話番号  
E-mail(大学) hashidate@sakushin-u.ac.jp
E-mail(個人)  
略歴 昭和21年 東京生まれ
千葉大学大学院終了後、民間研究機関勤務、研究所経営など45年にわたり全国のまちづくりの現場に関わってきた。
・平成12年4月より作新学院大学地域発展学部教授
・作新学院大学まちづくり研究会 代表
・とちぎ協働デザインリーグ理事
・内閣府地域活性化伝導師
・栃木県内市町村各種委員(宇都宮市など)
・全国町村会「道州制と町村に関する研究会」委員
 
著書:
「住民主体の地域づくり」
「まちづくりそしてまちづくりから始まること」
「隗より始めるまちづくりー全員参加はもう古い」
「究極の住民主体のまちづくり「やねだん」に学ぶ」 など
 
趣味:
全国で出会う人とお酒とうまいもの
サッカー
学生に飯を食わせること
現在の研究分野 農村集落活性化
観光とまちづくりの積極的融合による地域振興
研究課題と研究経過 平成21年度後期~ 継続実施中
教員個人ページへのリンク  
ゼミ・講義の紹介 専門ゼミナール:「まちづくりの心と技を学ぶ実践ゼミ」
  4年生18名、3年生8名の合計26名の精鋭ゼミです。
  ゼミの狙いは次の3点です。
  1 全国の先進的まちづくりを見ることから、まちづくりの心を学ぶ
  2 住民の声を聴き計画にまとめ上げるワークショップ手法を身につける
  3 市街地活性化または農村振興の具体的課題に取り組み卒論を書く
  大学のキャンパスから外に飛び出して、まちづくりの現場で学ぶ楽しいゼミです。
ゼミ生名簿 1期生(2004年3月卒)
五十畑聡 新保正大 仲田裕美 橋本史哉 松田恵一 山田周 吉成豊
2期生(2005年3月卒)
柄木田純一 河合洋祐 戸澤健太 蓮實善紀 原良太 丸島健治
3期生(2006年3月卒)
岩間みゆき 江森義明 川俣匡史 小池宏美 佐々木裕 笹崎宏美 田澤健二 本田昌也
4期生(2007年3月卒)
紺野由奈 荒井祐輔 矢澤源太郎 石川敦士 伊津井誠 内田翔太
5期生(2008年3月卒) ここから総合政策学部
阿久津徹 菊地遼太朗 小林純 小松晃之 手塚諒 武藤健一郎 向井優輝
6期生(2009年3月卒)
石橋孝規 枝村知幸 大輪恭平 柿沼大輔 郡司史明 塚越務 森秀朗
7期生(2010年3月卒)
石塚修一 大部潤弥 菊地優
8期生(2011年3月卒)
菊地雅樹 新山将広
9期生(2012年3月卒)
岡田康孝 釜井直人 瀧澤桂 中野孝美 柳田祐司
10期生(2013年3月卒)
吉澤卓
※卒業生は地方自治体、JA、郵便局、旅行代理店、その他一般企業で働いています。
11期生(18名)
12期生(8名)