学部・大学院

卒業後の進路

卒業後の進路

経営学部
卒業後の進路
●深い知識を持ち、地域を元気にできるビジネスパーソン
●商品の企画や開発の現場で活躍できるビジネスパーソン
●公認会計士、税理士
●銀行員、専門的知識を携えた金融マン
●高等学校商業科教諭
●確かなマーケティング能力を持った企業人
●経営という視点からのコンピューター技術を持つ、情報処理技術者
●情報を整理・分析し、的確な意志決定ができるビジネスパーソン・経営者
●経営学系大学院への進学(本学大学院経営学研究科など)
●国家公務員(国家2種・自衛官など)
●地方公務員(都道府県庁・地方自治体・大卒警察官・大卒消防士)
●郵政事務
●環境問題や福祉、街づくりで活躍できる団体職員
●経済や法律の深い知識を持ったビジネスパーソン
●司法書士、行政書士
●図書館司書
●ファイナンシャル・プランナー、証券アナリスト
●経営コンサルタント、消費生活アドバイザー
●介護福祉ビジネスマン、ボランティア
●新聞社、テレビ局などのマスコミで活躍
●環境ビジネス、農業協同組合、森林組合
●産業の動向をしっかりと見極めることができる起業家
 
人間文化学部
卒業後の進路
●小学校・中学校・高等学校・特別支援学校の教員
●地方公務員(都道府県庁・地方自治体・大卒警察官・大卒消防士)
●心理職(児童相談所・心理技術職・家庭裁判所調査官等)
●病院・福祉施設等の心理関係職
●学童保育の指導員や学校の心の相談室の担当員
●日本語教員
●図書館司書
●臨床心理士、学校心理士(大学院へ進学)
●国際文化交流や地域文化に関わる団体の職員
●民間企業のビジネスパーソン
●地域の文化的事業関連の諸機関
●企業の人事・労務・研修等の担当者
●一般企業への就職