作新学院大学からのお知らせ

人間文化学部の藤本教授が「対応分析」の翻訳書を出版いたしました

人間文化学部の藤本教授が「対応分析」の翻訳書を出版いたしました
(最終更新日:2019/02/27)
  • 本文と写真

平成27年11月、人間文化学部の藤本一男教授が『対応分析入門 原理から応用まで 解説「Rで検算しながら理解する」』(オーム社刊)を出版されました。
社会心理学者のステン・エリック・クラウセン氏の翻訳書であり、後半部分には、藤本教授による解説「Rで検算しながら理解する」が付されています。

藤本教授のページ
本の詳細はこちら