作新学院大学からのお知らせ

【軟式野球部】2018年度 北関東大学軟式野球春季リーグ戦 試合結果

【軟式野球部】2018年度 北関東大学軟式野球春季リーグ戦 試合結果
(最終更新日:2018/07/18)
  • 本文と写真2枚
  • 本文と写真2枚

平成30年5月5日(日)に北関東大学軟式野球春季リーグ戦の最終節が栃木県営B球場で行われました。試合は作新大と白鷗大が勝敗と勝ち点が同じ得失点差も同じの同率対決となり前半4回に作新大が3点のリードをしましたが、すぐに白鴎大が4点を取り逆転、さらに2点を追加して試合を決めました。試合結果は、白鴎大学が作新大学を6対3の逆転で破り、作新学院大学はリーグ2位、白鷗大学がリーグ優勝し、全日本大学軟式野球選手権大会に北関東代表として出場します。作新大も昨年度の全日本代表の石井投手が頑張りましたが白鴎大の打線に捕まり、逆転負けをしてしまいました。石井投手はまだ3年生なので来年は全日本選手権大会に出場してもらいたいです。今後とも作新学院大学軟式野球部の応援をよろしくお願いします。

  • 写真3枚①
    作新大学のベンチ
  • 写真3枚①
    中田捕手
  • 写真3枚①
    石井投手

 

  • 写真3枚②
    作新大学ベンチ
  • 写真3枚②
    早乙女主将
  • 写真3枚②
    作新大学ベンチ

 

  • 写真3枚③
    作新大学ベンチ
  • 写真3枚③
    対戦スコアボード
  • 写真3枚③
    2位表彰式

 

2018年度春季リーグ戦(1部)の最終順位が確定いたしました。
【1部リーグ最終順位】
           勝利 敗戦 得失点差
1.白鷗大学      5  0  +27
2.作新学院大学    4  1  +21
3.筑波大学      3  2  + 6
4.茨城大学      2  3    0
5.上武大学      1  4  ー32
6.茨城キリスト教大学 0  5  ー22
 
白鷗大学が2年ぶり11回目の優勝。
・優勝した白鷗大学は第41回全日本大学軟式野球選手権大会に出場。
・準優勝の作新学院大学は東関東ブロック大会に出場。
・6位の茨城キリスト教大学が来季2部降格。
・5位の上武大学は2部2位チームとの入替戦へ。