作新学院大学からのお知らせ

「第1回 学長と学生のランチョンミーティング」が開催されました

「第1回 学長と学生のランチョンミーティング」が開催されました
(最終更新日:2018/08/07)
  • 本文と写真
    渡邊学長と短大生によるランチョンミーティングの様子

5月16日(水)の昼休みに、「平成30年度 第1回 学長と学生のランチョンミーティング」が開催され、渡邊学長と本学短大生5名が参加しました。学生生活や授業について、普段感じていることや改善したいことなど、ランチを食べながら意見交換が行われました。
 
特に、短大恒例行事の『七夕祭り』については、イベントを盛り上げるための様々なアイディアが飛び交いました。また、授業で学んだエプロンシアターやバルーンアートについて「大変勉強になったので、是非こういった授業を増やしてほしい」などの意見が上がりました。
 
ランチョンミーティング後、参加した学生は「学長がとても優しくて話しやすかったので、たくさん意見を言うことができた」「今後も学長と交流できる機会が増えると嬉しい」など、感想を語ってくれました。
 

  • 写真
    参加した短大生の皆さん
  • 写真
    参加した短大生の皆さん


<今後の開催日程>
 第2回 参加者:本学経営学部生    7月開催(予定)
 第3回 参加者:本学人間文化学部生 10月開催(予定)
 第4回 参加者:大学・短大合同   12月開催(予定)