作新学院大学からのお知らせ

有限会社 真京精機を「地域連携協力企業」に認定

有限会社 真京精機を「地域連携協力企業」に認定
(最終更新日:2019/03/29)
  • 本文と写真
    渡邊学長(左)と有限会社真京精機 武田社長

 2019年3月14日(木)、作新学院大学が有限会社 真京精機「作新学院大学 地域連携協力企業」に認定し、同日、本学にて認定証授与式が行われました。この認定は、1)地域の活性化のために作新学院大学と連携して活動していただける企業(団体)、2)作新学院大学の教育・研究の面で協力していただける企業(団体)、3)作新学院大学の活動を財政面で支援していただける企業(団体)、4)その他、本認定に相応しい協力・支援をしていただける企業(団体)、を認定条件としており、本学が認定を行うのは、今回が初となります。
 真京精機は、心身障がい者の雇用に積極的な企業であり、栃木県知事や労働大臣から表彰を受けるなど、これまでに数々の表彰や認定を受けている企業です。今回の認定により、本学の大学院心理学研究科の研究活動へのご協力や、インターンシップへご協力いただくなど、真京精機と本学とが良好な関係を維持し、地域活性化につながる活動に取り組んでいきます。
 
 
「作新学院大学 地域連携協力企業(団体)」の認定条件1)地域の活性化のために作新学院大学と連携して活動していただける企業(団体)
2)作新学院大学の教育・研究の面で協力していただける企業(団体)
3)作新学院大学の活動を財政面で支援していただける企業(団体)
4)その他、本認定に相応しい協力・支援をしていただける企業(団体)