作新学院大学からのお知らせ

資格取得支援講座と教職実践センター概要のパンフレットが完成しました

資格取得支援講座と教職実践センター概要のパンフレットが完成しました
(最終更新日:2016/04/28)
  • 表紙と説明

作新学院大学の資格取得支援講座では、大学の正課科目の単位取得と両立させながら、将来の進路に応じて、公務員試験受験講座(警察官・消防士・行政職など)、日商簿記検定2級講座、税理士試験受験講座(会計科目・税法科目)、ITパスポート講座、基本情報技術者試験講座のコースを設けて、将来の就職活動にも役立つ資格取得あるいは基礎学力の養成を目指しています。また、公務員試験受験講座では、公務員試験(筆記試験・論文試験・面接など)に合格するために必要な知識と技能を無駄なく身に着けて公務員試験の合格を目指します。
2016資格取得支援講座

  • 教職実践センター表紙と説明文

教職実践センターは作新学院大学・作新学院大学女子短期大学部における教職課程の実践的研究を推進する場です。その活動は多岐にわたり、活動の第一には外部講師による教材研究や学習指導案に関する監修。第二は、外部講師による教員としての資質や教科などに関する講話。第三に、宇都宮大学教育学部附属小・中・特別支援学校や近隣の小学校で実施さける研究会の参加。そして第四には、採用試験対策講座などを行っています。