作新学院大学からのお知らせ

【陸上競技部】アメリカ強化遠征メンバーの佐藤風雅さん(経営学部スポマネ学科4年)今シーズンの抱負を語る

【陸上競技部】アメリカ強化遠征メンバーの佐藤風雅さん(経営学部スポマネ学科4年)今シーズンの抱負を語る
(最終更新日:2018/05/16)
  • 練習風景写真

 

  • 上半身写真

 


佐藤風雅さん
所  属:作新学院大学 経営学部スポーツマネジメント学科4年
出身高校:茨城県立中央高等学校

 
3月21日から11日間、関東学生連盟選抜選手として渡米し、現地の競技会に参加したり、オリンピック金メダリストのカール・ルイス氏の指導を受けるなど、貴重な体験を積んで帰国した佐藤 風雅さんに、今後の抱負を語ってもらいました。
 
「5月に開催する第34回静岡国際陸上競技大会の400mと200mに出場する予定です。作新大の仲間の期待に応え、上位入賞を目指して頑張ります。」
 
アメリカ遠征では、日本にはない技術や練習方法を学び、アメリカの素晴らしさを体験しただけでなく、アメリカにはない日本の技術の素晴らしさを再認識することができたそうです。
 
本学陸上競技部の相馬 聡監督は佐藤さんについて
「人の嫌がることを率先して行うなど、内面の強さが大きい。」と語ってくれました。
 
今後の更なる活躍をご期待ください。

 
 
出場予定大会第34回静岡国際陸上競技大会
開催日:2018年5月3日(木)
会 場:静岡エコパスタジアム