作新学院大学からのお知らせ

【PICK UP】新型コロナウィルス感染症の影響で家計が急変した学生と保護者の皆様へ(2020.7.16日更新)

【PICK UP】新型コロナウィルス感染症の影響で家計が急変した学生と保護者の皆様へ(2020.7.16日更新)
(最終更新日:2020/07/16)

現在、新型コロナウイルス感染症の流行を受け、アルバイトが継続できず学生生活に困っている方や、学業を支えている保護者の皆様の収入が激減し経済的に困っている方を対象に経済的支援制度等についてご案内いたします。
 

「作新大・作新短大 特別支援金」(本学独自支援)<二次募集>について【8月1日更新】
新型コロナウイルス感染症拡大防止策の長期化にともない、前回実施した一次募集で申請が出来なかった学生で、家計の急変やアルバイト先からの解雇等で学業継続が困難な状況に陥っている学生に対し、広く支援するため本学が独自の経済的支援策を実施するものです。
 
◆支給金額:一人当たり20,000 円
◆募集期間:2020年7月17日(金)~7月31日(金)必着 (持参する場合は16時まで)
募集を終了しました
 
学生課 Mail: gakusei@sakushin-u.ac.jp
 
 



【学納金納入期限の延長について】
2020年度前期分学納金の納付期限を8月末まで延長いたします。
また、納付期限までの納付が難しい場合は会計課までご相談ください。

問合せ先:会計課 kaikei@sakushin-u.ac.jp
 

 
 
【経済的支援・奨学金制度について】
 
家計支援者の死亡や病気、事故、非自発的な失職、災害に等の被災に遭い、奨学金が緊急に必要となった場合は、以下奨学金に随時応募できますので学生課までご相談ください。
問合せ先:学生課: gakusei@sakushin-u.ac.jp




<国及び日本学生支援機構の奨学金制度>
(7月6日更新)
日本学生支援機構給付奨学金(家計急変)
2020年4月から開始された給付型の奨学金で高等教育修学支援新制度による授業料減免とセットの奨学金です。
給付奨学金(家計急変)は、3か月以内に家計支持者の死亡や病気、事故、非自発的な失職、災害等の被災に遭い、家計が急変した方が対象になります。
※家計急変に該当しない場合でも在学採用として春と秋の2回応募のチャンスがあります。
制度の詳細は日本学生支援機構のホームページでご確認ください。
◎新給付制度紹介HP
◎進学資金シミュレーター
国の新しい給付奨学金制度の対象になりそうかどうかを大まかに調べることができます。
 
 
高等教育の修学支援新制度(在学採用)
2020年4月から開始された住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯を対象とした授業料減免による修学支援制度で、給付奨学金とセットで審査を受けることができます。
◎文部科学省HP: 高等教育の修学支援新制度
◎新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ
 
 
日本学生支援機構貸与奨学金(緊急・応急奨学金)
1年以内に家計支持者の死亡や病気、事故、非自発的な失職、災害等の被災に遭い、家計が急変した方を対象に貸与を受けることができます。応募は随時申し込み。
◎貸与型奨学金紹介HP(緊急・応急奨学金)
◎貸与・返還シミュレーション
いくら借りるといくらずつ返還が必要になるのかなどを大まかに調べることができます。
 

学びの継続」のための「学生支援緊急給付金」
家庭から自立した学生等において、今回の新型コロナウイルス感染症拡大による影響でアルバイト収入が大幅に激減し、修学の継続が困難になっている学生が対象となります。
◎文科省HP:「学びの継続」のための「学生支援緊急給付金」
 
第1回目の申請期限は6月5日(金)16:00(郵送必着)となります。⇒募集は終了しました
第2回目の申請期限は6月17日(水)16:00学生課必着⇒募集は終了しました
第3回目の申請期限は7月17日(金)16:00学生課必着⇒募集は終了しました
 
・学内情報サービス⇒学生ルーム⇒学生生活⇒奨学金⇒掲示板【三次募集「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について】
 
 

<自治体等の奨学金制度>
各自治体でも独自の奨学金制度を設けています。詳細は各自治体にお問い合わせください。
 
宇都宮市奨学金(新型コロナウィルス感染症の影響により家計が急変した方)
新型コロナウィルス感染症の影響により家計が急変した世帯の方へ奨学金の貸付を行います。
また、現在奨学金の返還をされている方で新型コロナウィルス感染症の影響により家計が急変した場合は、返還を猶予します。
◎宇都宮市HP
 

下野市奨学金(緊急在学奨学生)
保護者が下野市に1年以上住居を有し、1年以内に主たる家計支持者が、死亡・疾病・失職・被災等により家計に著しい影響を受け、経済的な理由により修学継続が困難の方が対象です。
◎下野市HP
 

コロナに負けるな!もおか学生応援奨学金
保護者が真岡市内に住む人で、新型コロナウイルス感染症の影響により、学業継続のため、経済支援が必要となった学生に対し、修学資金の貸し付けを行います。
※他の給付・貸与を受けていない方で認定所得金額が基準以下である方が対象です。
◎真岡市HP
 

保育士修学資金等貸付
保育士修学資金等貸付とちぎ保育士・保育所支援センターでは保育士養成施設に在学し、保育士資格の取得を目指す学生に対し修学資金の貸し付けを実施しています。
◎保育士修学資金等貸付のご案内

 
 



〔教育ローンについて〕
国の教育ローン
国がおこなっている教育貸付制度です。
詳細は日本政策金融公庫のホームページでご確認ください。
◎日本政策金融公庫 教育一般貸付

民間の教育ローン
本学と提携している教育ローンがございます。
◎ジャックス 教育ローン申込サイト
◎オリコ 学費サポートプラン申込サイト

他にも銀行、JA、保険会社などの金融機関が教育ローンを扱っていますので、各自で各機関にお問い合わせください。