大学教育センター

 学内公募研究

 学内公募研究

 本学の教育と研究の改善を図り、教育研究のいっそうの活性化を促すことを目的として、教育研究開発改善経費を設置し、教育研究の質の改善と向上を目指す課題に取組んでいます。
 

■平成27年度研究課題申請者
CSRの遂行を促進するためのマネジメント・コントロール・システムのフレームワーク構築に向けて 細 田 雅 洋
(経営学部経営学科講師)
トレーナー養成課程導入への準備と試み 樋 口 善 英
(経営学部スポーツマネジメント学科教授)
ポスト東日本大震災におけるコミュニティ・スポーツの諸相:
「復興五輪」をめぐるアクターネットワークの様相
関 根 正 敏
(経営学部スポーツマネジメント学科講師)
大学を拠点としたランニングクラブ創設と継続的発展について
-大学が有する人的資源及び物的資源の有効活用-
鈴 木 美沙都
(経営学部スポーツマネジメント学科講師)
初年次教育における大学図書館の学習支援方法の研究
小 黒 浩 司
(人間文化学部教授)
足利地域における学術・文化ネットワークの研究:
足利学校遺蹟図書館所蔵文書を中心に
教育評価再考 ― 豊かな子ども、教師、学校へ ― 小 林 千枝子
(人間文化学部教授)
初学者におけるカウンセリングの基礎的スキルに関する評価尺度の開発 田 所 摂 寿
(人間文化学部教授)
適応指導教室、特別支援学校における不登校児童生徒、障がい児への感覚的アプローチを用いた支援および効果の検討 福 島 明 子
(人間文化学部教授)
「コンピュータリテラシー」実習教材の改訂と冊子化 藤 本 一 男
(人間文化学部教授)
インターンシップ事業を活用した就労関連ボランティア情報センター設立の試み 牧   裕 夫
(人間文化学部教授)
小学校特別支援学級に在籍する児童に対する交流及び共同学習のあり方についての検討 高 浜 浩 二
(人間文化学部准教授)
生理心理学・神経科学領域における開講科目の再編・整備 日 高 茂 暢
(人間文化学部講師)
発達教育専攻の学生を中心とした教員免許取得希望の学生に対して、教員採用試験に対する心構えや資質の向上を図る 九津見 幸 男
(人間文化学部特任教授)
「とちぎ学」の授業改善に関する研究と実践 西 田 直 樹
(女子短期大学部教授)
「児童研究運動」の思想史的文脈 岸 本 智 典
(女子短期大学部講師)

 

■平成26年度研究課題申請者
スポーツマネジメント学科開設に伴う実践的教育プログラムの開発 ~スポーツマネジメント学科教育のアクティブ・ラーニングの検討~ 小山 さなえ
(経営学部准教授)
ポスト東日本大震災におけるコミュニティ・スポーツの諸相:東北地方における調査対象事例の検討 関根 正敏
(経営学部講師)
学生の就職支援を視野に置いた観光まちづくりコースにおける実践的教育プログラムの展開 橋立 達夫
(経営学部特任教授)
初年次教育における大学図書館の学習支援方法の研究 小黒 浩司
(人間文化学部教授)
足利地域における学術・文化ネットワークの研究:足利学校遺蹟図書館所蔵文書を中心に 小黒 浩司
(人間文化学部教授)
誤信念理解が右半球側頭・頭頂接合部におけるシミュレーションによるものであることを検証する実験研究 田中 見太郎
(人間文化学部教授)
高根沢町教育委員会・適応指導教室における芸術療法を用いた支援および効果の検討 福島 明子
(人間文化学部教授)
「コンピュータリテラシー」実習教材の開発と冊子化 藤本 一男
(人間文化学部教授)
教職志望学部生および大学院生を対象とした障害児へのグループ指導を通した教育プログラムの開発 高浜 浩二
(人間文化学部准教授)
特別支援学級における個別指導と小集団学習のあり方についての検討 高浜 浩二
(人間文化学部准教授)
発達教育専攻の学生や教員免許取得希望学生に対して、教職実践センターの活用の改善。発達教育専攻の学生や教員免許取得希望学生に対して、小学校の現状を認識し、教員になろうとする意欲の喚起。発達教育専攻の学生や教員免許取得希望学生に対して、教員採用試験に対する心構えや対策演習 九津見 幸男
(人間文化学部特任教授)
教員免許取得学生(特に発達教育専攻の現3年生・2年生)に対する教員採用試験の合格を目指した受験対策の取組体制および方法の改善。平成26年度の教職実践センターにおける教育開発改善への取組の一環として実施。 中山 緑朗
(人間文化学部特任教授)
私立大学におけるインクルーシブ教育を組み込んだ教員養成カリキュラム開発に関する研究-本学実施に向けての基礎的調査- 野村 勝彦
(人間文化学部特任教授)
「とちぎ学 総論」の授業改善に関する研究  西田 直樹
(女子短期大学部教授)
保育者養成科目「保育・教職実践演習(幼)」の教育方法学的研究(1) 畠山 大
(女子短期大学部准教授)

 

■平成25年度研究課題申請者
H26年度スポーツマネジメント学科開設に伴う実践的教育プログラムの展開とキャリアデザインへの導入 小山 さなえ
(経営学部准教授)
初年度教育における大学図書館の学習支援方法の研究 小黒 浩司
(人間文化学部教授)
教員養成教育の充実発展に関する実践的研究 手塚 光善
(人間文化学部教授)
マーク・シート化した調査票を利用して調査実習(量的調査)過程を改善し、データ分析の時間を確保する。もって調査実習の教育効果の向上を実現する。あわせて大学・地域の連携を強化する。 藤本 一男
(人間文化学部教授)
特別支援学級の全体学習においても児童個々のニーズにあった学びの実践は可能か?(那須烏山市教育委員会共同事業) 松本 秀彦
(人間文化学部教授)
教職志望学部生および大学院生を対象とした障害児へのグループ指導を通した教育プログラムの開発 高浜 浩二
(人間文化学部准教授)
「とちぎ学 総論」の授業改善に関する研究 西田 直樹
(女子短期大学部教授)
大学のキャリア発達―就職活動と就業の接続を考えるー 設楽 紗英子
(女子短期大学部講師)
戦後「福祉教育」概念・実践の形成過程に関する基礎的研究 三ッ石 行宏
(女子短期大学部講師)

 

■平成24年度研究課題申請者
渡良瀬遊水地における野生動物モニタリングに関する基礎的研究 青木 章彦
(女子短期大学部教授)
「とちぎ学 総論」の授業改善に関する研究 西田 直樹
(女子短期大学部教授)
戦後「福祉教育」概念・実践の形成過程に関する基礎的研究 三ッ石 行宏
(女子短期大学部講師)
保育者養成における「言語力」育成に関する研究―実践的認識における「言語」・「概念」・「現実」の構造化― 畠山 大
(女子短期大学部講師)
栃木県におけるプロスポーツおよび地域スポーツの発展に繋がる教育研究活動の発掘と将来的なカリキュラム開発 小山 さなえ
(経営学部准教授)
キャリア教育を視野に置いた観光まちづくりコースにおける実践的教育プログラムの展開 橋立 達夫
(経営学部教授)
本学大学院教育の充実に向けたケース・メソッド開発研究 前橋 明朗
(経営学部教授)
初年度教育における大学図書館の学習支援方法の研究 小黒 浩司
(人間文化学部教授)
マーク・シート化した調査票を利用して調査実習(量的調査)過程を改善し、データ分析の時間を確保する。もって調査実習の教育効果の向上を実現する。あわせて大学・地域の連携を強化する。 藤本 一男
(人間文化学部教授)
特別支援学級における個別指導と小集団学習のあり方についての検討 松本 秀彦
(人間文化学部准教授)

 

■平成23年度研究課題申請者
児童文化I・IIにおける参加型学習の促進 青木 章彦
(女子短期大学部教授)
保育者養成における原理系科目の意義に関する研究―教職科目「教育科目」の再吟味を通して― 畠山 大
(女子短期大学部講師)
戦後日本における「地域と教育」を問う―京都府奥丹後の教育実践検討― 小林 千枝子
(経営学部教授)
企業との連携および高大連携を視野に置いた観光まちづくりコースにおける実践的教育プログラムの展開 橋立 達夫
(経営学部教授)
ミラーニューロン仮説に基づく「心の理論」研究:意図理解の芽生え―7~8か月期における意図理解能力と移動・探索能力の相関性について― 田中 見太郎
(経営学部教授)
栃木県におけるプロスポーツおよび地域スポーツの発展に繋がる教育研究活動の発掘と将来的なカリキュラム開発(その2) 小山 さなえ
(経営学部准教授)
OCRシート化した調査票を利用して調査実習過程を改善し、タイムリーに報告書を刊行することによって調査実習の教育効果の向上を図る。あわせて大学・地域の連携を強化する 藤本 一男
(人間文化学部教授)
発達障害のある児童・生徒の学習に関する個別指導と通常学級在籍者への支援(2)―DAISY,MIM―PMによる読み下記指導の効果 松本 秀彦
(人間文化学部准教授)