人間文化学部

荒木 直秀

荒木 直秀
  • お写真

 

教員氏名 荒木 直秀
教員ふりがな あらき なおひで
職階 教授
学位 修士<理学>
担当授業名称 【経営学部】
知識工学
情報の収集と活用
コンピュータリテラシーI・II
研究ゼミナールI・II
担当ゼミ名称  
専攻・専門分野 情報学
所属学会 情報処理学会
International Journal of Industrial Engineering
研究室電話番号  
E-mail(大学) araki@sakushin-u.ac.jp
E-mail(個人)  
略歴 【研究業績】
[著書]
□Categorization of EAHMS Papers of Integrate in Designing Information Systems from the Pysics. 共著 2003年 作新学院大学
□経営学 共著 2003年 白桃書房 第12章 第2節 情報の概念(p262~p270)
□アドヴァンスト 国語表現法 共著  2000年 おうふう 第7章情報機器の利用法(p72~p80)
[論文]
□Categorization of EAHS Papers to Integrate Methods in Designing Infprmation Systemsーfrom the Pysics Point of View. 共著 2002年 Proceeding for the Conference of IJIE 2002
□高等学校情報教育実態調査報告2000 共同執筆 高橋(秀行)・荒木・荻原・西谷 2001年 作新学院大学紀要2001年 第11号 教員個人用アンケート結果(p187~p195)
□高等学校情報教育実態調査報告 2000年 作新学院大学紀要2000年 第10号 3-2,3-3(p248~p355)
□「情報」と「処理」についての研究ノート 単著 1999年 作新学院大学紀要
[学会報告書]
□I.J.I.E(Internatinal Jounal of Industrial Engineering) 2000年10月 The 7th Annual International Conference on engineeing.
□情報処理学会 2001年 第62回(平成13年前期) 全国大会
現在の研究分野  
研究課題と研究経過  
教員個人ページへのリンク  
ゼミ・講義の紹介 私のゼミでは、「情報」について身近な例から入り、それを深く掘り下げてゆきます。また、情報発信者の立場からプレゼンテーションを考えるために、大学祭ではゼミ発表会をおこなうなど、実践的なスキルの学習も取り入れています。