経営学部

今宿 裕

今宿 裕
  • お写真

 

教員氏名

今宿 裕

教員ふりがな

いましゅく ひろし

職階

特任講師

学位

修士<体育学>

担当授業名称

スポーツマネジメント論、スポーツ産業論、スポーツツーリズム

プレインターンシップ、インターンシップA、フィールドワークA・B、スポーツマネジメント演習A・B

基礎ゼミナール、研究ゼミナール

担当ゼミ名称

スポーツ生活と体育・スポーツ経営

専攻・専門分野

体育・スポーツ経営学

所属学会

日本体育・スポーツ経営学会

日本体育学会

研究室電話番号

 

E-mail(大学)

imashuku@sakushin-u.ac.jp

E-mail(個人)

 

略歴

【略歴】

京都大学経済学部経済学科 卒業

筑波大学大学院体育研究科スポーツ科学専攻 入学

筑波大学大学院体育研究科スポーツ科学専攻 修了

筑波大学大学院人間総合科学研究科体育科学専攻 入学

筑波大学大学院人間総合科学研究科体育科学専攻 単位取得退学

神奈川大学人間科学部非常勤講師

神奈川大学人間科学部非常勤助手

 

【研究業績】

1.原著論文

・関根正敏・天野和彦・石井十郎・今宿裕ほか(2017)「豊かなクラブライフ」によるアウトカムとは何か:総合型地域スポーツクラブにおけるアウトカム項目の検討プロセス.体育・スポーツ経営学研究31:1-23.

 

2.研究報告

・関尾潤・清水紀宏・関根正敏・川邊保孝・今宿裕(2012)総合型地

域スポーツクラブに関する研究動向.体育経営管理論集4:71-85.

・高岡敦史・関根正敏・関尾潤・今宿裕・川邊保孝(2015)地域スポーツ環境の豊かさを規定する要因の検討.体育経営管理論集7:29-37.

 

3.著書(共著)

・今宿裕(2017)体育・スポーツ経営における組織間関係とステークホルダー.柳沢和雄・木村和彦・清水紀宏編著 テキスト 体育・スポーツ経営学.大修館書店,p.130.

 

【社会的貢献及び地域貢献】

・日本体育学会体育経営管理専門領域運営委員(2017~現在)

・日本体育・スポーツ経営学会事務局幹事(2009~2015)

・日本体育・スポーツ経営学会編集委員会幹事(2009~2015) 

現在の研究分野

地域スポーツクラブの経営

学校運動部活動の経営

研究課題と研究経過

【2018年度日本体育学会体育経営管理専門領域プロジェクト研究助成】

運動部活動の効果に関係する要因の解明(研究代表者)

教員個人ページへのリンク

 

ゼミ・講義の紹介

  体育・スポーツは、健康な体づくり、ストレス発散、人間関係の形成など、人間にとってポジティブな効果をもたらす反面、バーンアウト、体罰、スポーツ機会の格差など、様々な問題を抱えています。より多くの人びとがより豊かなスポーツ生活を送るためには、学校や地域スポーツクラブ、プロスポーツクラブといった体育・スポーツ経営組織が有効な経営を実践して問題を解決する必要があります。

 ゼミでは、学生が実体験を振り返ったり社会を観察して問題を発見し、その問題が発生する要因を丹念に分析・考察することで、より良い体育・スポーツ経営実践を探求していきます。そのようなゼミ活動を通して、自ら学び・考える力を身につけて欲しいと思います。