作新学院大学からのお知らせ

日本商工会議所主催簿記検定試験1級合格者2名に学長表彰と奨励金が授与されました

日本商工会議所主催簿記検定試験1級合格者2名に学長表彰と奨励金が授与されました
(最終更新日:2022/01/28)
  • 本文+画像
    左から 資格取得支援室長の杉本育夫特任教授 加藤由紀さん 渡邊弘学長 川上可純さん

2022年1月28日
1月27日(木)資格取得奨励金授与式が行われました。今回は、日本商工会議所主催簿記検定試験1級に合格した2名に対し学長表彰と奨励金が授与されました。
難易度の高い試験に見事合格した二人には学長より「大学は始まって以来の快挙で、本当に素晴らしい事です。今後お2人の進む道は違いますが、それぞれの世界でご活躍されることと思います。どうぞ、健康に留意して、がんばってください」と激励の言葉がかけられました。
 
⇒奨励金給付制度の詳細はこちら
奨励金授与者( )出身校
日本商工会議所主催簿記検定試験1級
経営学部経営学科4年 加藤 由紀(作新学院高)
経営学部経営学科4年 川上 可純(黒磯南高)
 
⇒二人の日本商工会議所主催簿記検定試験1級合格についてのコメントはこちら