作新学院大学からのお知らせ

【PICK UP】令和4年度 教職実践センターシンポジウムのご案内

【PICK UP】令和4年度 教職実践センターシンポジウムのご案内
(最終更新日:2023/01/18)
  • 本文

2023年1月11日
 当センターでは、特別支援学校教諭免許状を取得できる本学の特色を生かし、平成24年度から、幼・小・中・高・特別支援学校等における特別支援教育の現状と課題を明らかにし、その在り方について参加者とともに考えるためシンポジウムを開催してきました。
 特に昨年度からは、「インクルーシブ教育」に焦点化していくこととし、大阪市立大空小学校初代校長 木村泰子さんをお迎えし、オンデマンド講演会「インクルーシブ教育 はじめの一歩」を開催しました。
 今年度も、授業に集中できなかったり学級に馴染めなかったりする子どもたちが学校生活の中でのつまずきや不安を少しでも解消できるよう日々の取り組みを続けている現場の先生方の参考にしていただけるようにと、発達障害の当事者であり、学習障害のうちの算数障害(ディスカリキュリア)とADHD(注意欠陥多動性障害)を持つ講師に、幼い頃からいじめや無理解で苦しみながらも、両親や周囲の理解で個性を伸ばしてきた体験をもとに講演していただきます。
⇒シンポジウムの詳細はこちら

開催日時
令和5年2月13日(月)~28日(火)
この期間中オンデマンドで配信予定
 
参加費
無料
 
講演
大橋 広宣(おおはし ひろのぶ)   映画コメンテーター
オンデマンド講演会
『LDの挑戦!算数0点から新聞記者に ~苦手は得意でカバー 個性を伸ばして生きる~』
 
参加申し込み方法
お申し込みは こちら
代表の方が学校名・団体名等で申し込んでいただいても構いません。オンデマンド講演会の配信期間、URLが決まりましたらご連絡いたします。
 
主催
作新学院大学・作新学院大学女子短期大学部 教職実践センター
⇒教職実践センターの詳細はこちら