作新学院大学からのお知らせ

令和4年度 連続公開授業「減災・リスクマネジメント概論」のご案内

令和4年度 連続公開授業「減災・リスクマネジメント概論」のご案内
(最終更新日:2022/05/13)
  • 本文(導入)+右画像(PDFリンク)
    クリックするとチラシが見れます

作新学院大学 地域協働広報センターでは、防災・減災教育の一環として授業を一般に公開します。
 
・一般参加 無料
・定員7名(事前予約制)※先着順

 
【お申込み方法】
受講をご希望される方は、専用申込フォームにてお申込みください。
申込フォーム


 
◆感染症対策へのご理解とご協力のお願い
(1)新型コロナウイルス感染症拡大防止へご協力をお願いします。
   ※ワクチン接種後もご協力をお願いします。
  ・消毒用アルコールによる手指消毒、こまめな手洗いにご協力ください。
  ・マスクは着用必須です。(各自でご準備ください。)
  ・座席は指定となります。
  ・授業は、換気のためドア、窓を開放して実施いたします。
(2)当日、朝の検温・体調のチェックをしてください。
  受講当日は検温し、発熱やだるさなど体調に不安がある場合には、ご出席をお控えください。
  (注意)激しい咳が続くなどの場合は、ご退室いただくことがあります。
お申込みについて
 万一、公開授業期間中に受講者等の新型コロナウイルス感染が認められた場合、必要に応じて受講者の皆様へ
 ご連絡いたします。
 保健所の求めに応じて、参加者の情報(氏名・住所・電話番号等)を提供する場合があります。
その他
 新型コロナウイルス感染症の状況等によっては、開催を中止、または、内容を変更する場合がございます。
 体調不良等で授業への出席が困難になった方は、本学地域協働広報センターまでご連絡ください。
 新型コロナウイルス感染症等に関連して、人権に配慮した冷静な行動をお願いします。

 
連続公開授業「減災・リスクマネジメント概論」
会 場: 作新学院大学 第3教育棟3308教室(3階)(宇都宮市竹下町908番地)
時 間: 13:00~14:30(月曜日3時限目)
司会・コーディネーター:山下 裕介(作新学院大学准教授)

※一般参加 無料 ※定員7名 (事前予約制) 先着順
 
日程:
第1回:5月23日(月)
テーマ:災害から命・財産・我が家・我がまちを守るには
講 師:栃木県 県民生活部 危機管理課主幹 佐藤孝洋 氏
 
第2回:5月30日(月)
テーマ:危機管理(リスクマネジメント)の目的
講 師:稲葉 茂 氏(栃木県防災士会理事長・作新学院大学客員教授)
 
第3回:6月 6日(月)
テーマ:避難についての考察
講 師:稲葉 茂 氏(栃木県防災士会理事長・作新学院大学客員教授)
 
第4回:6月13日(月)
テーマ:災害時危機管理の具体的対応方法
講 師:稲葉 茂 氏(栃木県防災士会理事長・作新学院大学客員教授)
 
第5回:6月20日(月)
テーマ:身近な防災対策
講 師:稲葉 茂 氏(栃木県防災士会理事長・作新学院大学客員教授)
 
第6回:6月27日(月)
テーマ:災害時の心理とメンタルケア
講 師:牧 裕夫 氏(作新学院大学人間文化学部教授)
 
第7回:7月 4日(月)
テーマ:ソーシャルサポート論 ※遠隔授業でのみ開講
講 師:石井綾華 氏(NPO法人Light Ring.代表理事・作新学院大学客員准教授)
 
第8回:7月11日(月)
テーマ:「リスクマネジメントの別の視点①ー企業の社会的責任とは?ー」
講 師:山下 裕介 氏(作新学院大学経営学部准教授)
 
第9回:7月25日(月)
テーマ:「リスクマネジメントの別の視点②ー企業倫理とは?ー」
講 師:山下 裕介 氏(作新学院大学経営学部准教授)
 
※連続公開授業のチラシはこちら
 
<本件に関するお問合わせ>
作新学院大学 地域協働広報センター
TEL:028-670-3614(直通)
E-mail: renkei@sakushin-u.ac.jp