人間文化学部

心理コミュニケーション学科

心理コミュニケーション学科

ひとのこころに寄り添うプロフェッショナルになる そんな未来にリンクする
医療、福祉、教育などさまざまな領域で心理職として地域社会に貢献する人材を育成します。栃木県内唯一の臨床心理士養成大学院を設置している環境と実績を活かし、国家資格としての「公認心理師」を養成していきます。人間文化学部心理コミュニケーション学科から大学院心理学研究科という一貫した教育を実現するための学内特別選抜制度もあります。カウンセリングをはじめとした実践的な知識と高度な技能を習得するための学内外における充実した実習を行います。

  • 心理コミュニケーション学科①(2019.4更新)


心理学を学び、コミュニケーション能力を高めることで、社会人としての基礎力が身につきます

現代を生きる人間を見つめ、科学的な視点から人間をとらえます。心理学を中心に、社会学、言語、文化を学ぶことで、深い人間理解に基づくコミュニケーション能力が身につきます。大学院に進学して公認心理師や臨床心理士をめざす道も開かれています。


心理コミュニケーション学科の魅力を動画でご紹介

  • 2019動画データ
    画像をクリック